• 謹賀新年 明けましておめでとうございます

    今年はいよいよ東京オリンピックが開催されますね。
    競技場が完成性し、さまざまな施設の建設作業も進み、ワクワクしながら新年を迎えました。

    明けましておめでとうございます。ネットショップの薄井です。

     

    街の変化と呼応するように、昨年はさまざまなことが変化の潮目だったように感じます。
    ファッションも流れが変わりました。

    デザインや素材、価格だけでなく、ショップに陳列された服の状態にも変化を感じました。
    改めて何を着るか、どう着るか、を考えた一年でした。

     

     

    自分らしく着るおしゃれ

     

    今はハイブランドとファストファッションをコーディネートして着る時代。
    自分らしく着ることがおしゃれです。

     

    私もファストファッションを取り入れておしゃれを楽しんでいます。
    ハイブランドもファストファッションも購入基準は同じで
    「長く愛せるか」この一点を自分に問い、迷いがなければ購入します。
    長く着ることを前提に購入するので、10年以上着ている服がほとんどです。

     

    そして「きちんとお手入れすること」が自分らしく着ることです。

     

    必ずシワを伸ばし、シルエットを整えてから着ます。
    プロに仕上げてもらうと、家庭ではできない、服本来の美しさがよみがえります。
    お手入れされている。その安心感が誰とお会いしても大丈夫!その自信に繋がります。

     

    どんな状態で着るか

     

    ファッションは「何を着るか」がテーマになることが多いけれど
    「どんな状態で着るか」もとても大切だと感じます。

     

    変化の激しい時代、そして自分らしさが大切にされる時代。
    何を選び、どう着るか、は人それぞれです。

     

    選び抜いた服を大切に、お手入れしながら着続ける。
    キチンと整った服を着ることが自分らしいと感じる。
    そんな方のために今年も、お手入れを通じて豊かで幸せな毎日をお届けいたします。

     

    本年も変わらぬご愛顧をどうぞよろしくお願いいたします。

     

    2020/01/07