• フォーマルスーツや礼服はカビに注意

     
    今年、礼服やフォーマルウェアはお召しになりましたか?
    新型コロナウイルスの影響で、集まる事は控えていてあまり着ていないかもしれませんね。
     
    しかし、1回しか着ていないはずなのに来年クローゼットの奥から引っ張り出すとカビが生えていた!なんてことも。
    着ている時間も短かったはずなのになぜカビてしまうのでしょうか?
     

    食べこぼしや皮脂汚れはカビの栄養源

    フォーマルウェアを着ている時は、会食なので食事をすることが多いですよね。
    そのときの気づかないくらいのちょっとした食べこぼしや、少しの皮脂汚れがカビが成長する栄養源になってしまいます。
     
    さらに着る機会の少ない礼服をずっとクローゼットの奥に放置すると、湿気と熱がこもりカビにとってはとても過ごしやすいすみかとなります。
     

    クリーニングでカビはとれる?

    カビの発生した洋服は石油系のドライクリーニングでは他の洋服にも再付着しやすいため、断るクリーニング屋さんも少なくありません。
    ニックが使用している溶剤はカビが死滅し、蒸留もできる溶剤のため、他の洋服に再付着させることなく洗う事ができるので、安心してくださいね。
    カビを発生させないのが一番ですが、もし発生してしまった物はニックにご相談ください。
     
    関連記事はこちら!
     

    2020/11/10