• 更新日: 2021年7月29日

    今こそ!キャンプ道具のメンテナンス

    今だけのお得クーポン配布中!
    LINE登録者様特別クーポン!
    宅配クリーニングニックLINE

    自粛明けにキャンプを楽しむために

    緊急事態宣言のなか、キャンプを自粛中の方も多いと思います。

    キャンプに行けないなら、キャンプ道具をメンテナンスして自粛明けキャンプを

    楽しみに待つのはいかがでしょうか!

    ニオイの元は皮脂汚れ


    シュラフは化繊シュラフ、ダウンシュラフどちらも家で洗えるといえば、洗えます。

    水を使って洗うため、汗のような水に溶ける汚れは落とすことができます。

    しかし、皮脂などの油に溶ける汚れが落とせないため、家庭でのメンテナンスには限界があります。

    皮脂汚れが酸化することで変色(黒ずみ)、ニオイの原因になります。

    またナンガのシュラフのように、はっ水性や保温性の高いシュラフは

    洗濯機を使うと水抜けが悪く、洗濯機に負担がかかってしまいます。

    リピート率90%以上
    ニックの宅配クリーニング
    を是非一度おためしください!
    宅配クリーニングニック
    詳しくみる

    はっ水性の回復

    購入して新品の状態のシュラフは、ほとんどがはっ水加工された状態の生地を使って、製品化されています。

    実際にフィールドで使うことで、繊維の表面の、はっ水効果のあるうすい被膜の滑らかさが、

    失われてしまいます。

    市販されている、はっ水剤の多くはスプレータイプ。

    刷毛で塗るタイプは、ニオイが気になりますし、ムラになりやすく簡単そうですが

    上手に施工するとなると、大変ですね。

    アウトドア用品店などで販売されている、水で希釈するタイプはムラになりにくく、おすすめです。

    1度にたくさんのシュラフをメンテナンスするなら、はっ水剤も無駄にはなりませんが

    1本だけでは、コスパが悪いので、もったいないですね。

    はっ水剤は、繊維に染み込ませたあと、熱を加えると分子がキレイに整列することで、

    はっ水効果を格段に向上させます。

    暖かさの秘密は、乾燥にあり

    ダウンシュラフは、乾燥でいかに羽毛をほぐして、均一にいきわたらせるか、がポイントです。

    羽毛の絡まり、偏りがあるとシュラフに入ったときに、背中がひんやりするようになってしまいます。

    乾燥機で回転させながら、タタキ効果を加え上手にほぐすには、やはり専用の機械と道具があるほうが簡単です。

    高級ダウンウェアを、たくさんお手入れした実績と技術に自信があるからこそ、ニックはおすすめできます。

    ぜひ、今のうちにシュラフのお手入れをしてはいかがでしょうか。

    関連記事はこちら

    実店舗・シュラフクリーニング

    ニックのテントクリーニング(※実店舗のみのメニューです)

    ゴアテックスのレインウェア、どうすればいいの?

    今だけのお得クーポンで
    ニックの宅配クリーニングを是非一度お試しください!
    宅配クリーニングニックLINE
    あなたのお困りごとは解決しましたか?
    どうぞお気軽にメールまたはお電話でお問合せくださいね。
    ●メールアドレス:netshop@fashioncare-nic.com
    ●お電話:042-851-7645

    2021/07/29