• おしゃれショールはお手入れ次第でもっと輝く!

    寒い冬のおしゃれアイテムとして欠かせないショールやマフラー。

    コートは同じでもショールやマフラーをかえるだけで雰囲気もぐっとかわる欠かせないアイテムです。

    でも、毎日使っていると肌に当たる部分がいつの間にか色が変わっていたり、なんとなく臭う・・!

    そんな経験ありませんか?

    それは外気や皮脂の汚れだけでなく、冬にかく独特の汗やファンデーションの汚れが定着しているからです。

     

    どうして、汚れが部分的に付いているの?ショール汚れの原因は?

    洋服や生地に最もダメージを与えるのは、汗やファンデーション、皮脂の汚れです。

    汚れは付着したときは生地の上に乗っている状態ですが、摩擦によりどんどん中に入り込んでしまいます。

    首回りに直接当たっているショールやマフラーは汗やファンデーションの汚れがびっしり付着しています!

    一度入り込んだ汚れは家庭洗濯ではなかなか落とすのが難しいもの。

    毎日汚れたショールやマフラーをまいていると思うと・・・何だかとても気持ち悪いですよね・・・

     

    汗抜き、ファンデーションや皮脂の汚れはニックでスッキリケアを!!

    ニックでは生地に入り込んでしまった汗やファンデーションや皮脂の汚れも独自の技術でしっかり汚れを落とします!

    ショールやマフラーの部分的な汚れも全体の汚れもしっかり落とすことでくすみがなくなり色が明るくなります。

    汚れがスッキリするから生地もふんわり感がもどります!

    美しさがよみがえると、いつものショールやマフラーがぐっとおしゃれに見えるのがお手入れのすばらしいところです。

     

    ファーやカシミヤのショール、素材に応じたケアも大切です!

    特にファーやカシミヤなどのショールやマフラーはお手入れ次第で、肌ざわりやボリューム感が全然違ってきます。

    ニックのお手入れは、1点1点素材に応じて丁寧に行うので仕上がったときに

    「こんなに色がきれいで、ふわふわなショールだったのね!」とお客様が驚かれることがよくあります。

    汗やファンデーションの汚れが定着する前の定期的なお手入れで、冬のおしゃれをもっと楽しく出来たら素敵ですよね。

     

     

     

     

    ショールやマフラーは直接肌に触れるアイテムなので、コートやジャケットよりも汚れが気になるアイテム。

    顏回りを美しく見せてくれるアイテムなので、何よりも清潔さが大切。

    お手入れのゆき届いたショールやマフラーで、表情豊かな、冬ならではのおしゃれをぜひ楽しんでください!


    llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

    長年の実店舗での信頼と実績をもとに、
    宅配によるクリーニングサービスを開始。
    大切な服を長くキレイに心地良く着る、新しいお手入れ習慣を提唱。
    ニックは”テイストを大切にする大人のためのお手入れ”。
    ファッションケアサービスです。

    お問い合わせはメールか電話でお気軽に!
    メールはこちら

    TEL : 042-851-7645
    平日10:00~17:00

    お客様の声はこちら
    TOPへ
    llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

    2016/02/01