• 更新日: 2021年8月17日

    おうちあらいの失敗

    気に入って買ったお洋服が、数回おうちクリーニングしただけで着られなくなってしまった……

    なんてことってありませんか?

    実際にあった残念な体験談と、おうちクリーニングでダメにしないお手入れ方法をお伝えします。

    抗菌ウイルス対策業界No.1
    宅配クリーニング
    秋のキャンペーン実施中!
    詳しくみる

    お家洗いの体験談

    体験談はリバーシブルのスカートです。1枚で2度楽しめる!と思って買いました。

    生地のクセなのか、おうちクリーニングしたら裾が内側に入ってしまいました。

    リバースブルのグリーンの裾にギンガムチェックが出てしまいました。

    グリーンの生地はコットンなのでシワもひどいです。

    アイロンで直そうとしたのですが、合わさった2枚の生地を一緒にかけるのはなかなか難しく、むしろ変なところに強いシワがついてしまいました。

    生地の厚い部分は白く光ってしまうし、ギャザーも上手くかけられません。

    ギャザースカートは結構大きいので、アイロンをかけること自体が結構大変です。

    極めつけはホツレです。

    3回目のおうちクリーニングで、ウエストがホツレてしまいました。

    自分で直そうかと思ったのですが、縫合部分なので、生地が引っ張られ、ツレてしまいます。

    ウエスト全体を直すには自力では無理……。

    今、プロのお直しに出そうか迷っています。

    迷う理由は、おうちクリーニングでグリーンが白っぽくなってしまったのと、縫製の立てのラインがヨレて、横ズレしてしまっているからです。

    せっかく買ったお洋服がたった3回でダメになるのは、コスパも良くないし、もったいないですよね……。

    次は、おうちクリーニングで失敗しないためのコツをお伝えします。

    失敗しないおうちクリーニング

    ①洗面器に洗剤を入れて押し洗いします。

    手洗いが面倒なときはネットに入れて洗います。

    ②脱水は短く1分程度。

    ③干すときは良くシワを伸ばし、カタチをきちんと整えて平干しするか、スカート用のハンガーで干します。

    ④アイロンをします。面積の広い部分はシワを伸ばし、縫製部分は収縮を伸ばし、生地を落ち着かせるのがコツです。

    生地の厚いところは光らないよう特に気をつてかけます。

    おうちクリーニングは丁寧なお手入れでお気に入りを長く楽しんでくださいね。

    関連記事はこちら!

    おうちクリーニング「ニットの干し方」

    おうちクリーニング「泥汚れのしみ抜き」

    おうちクリーニング「アイロンの温度、シワを減らすコツ」

    2021/08/17