• 更新日: 2021年7月29日

    ニックのドライクリーニング溶剤はお肌に優しく、菌・ウイルス・花粉も撃退できる!

    ジュネさん
    宅配クリーニングニックのお手入れニスタ
    70年以上続く宅配クリーニング店ニックで、お手入れ二スタとして活動中のジュネです。お手入れ歴は20年、4人家族+猫2匹で横浜市で暮らすお母さんです。家事は合理的で、仕事は生活感が出ないよう試行錯誤した経験とファッションケアのプロの観点から、お洋服のお悩み解決法をご紹介させていただきます。
    保有資格:ライフオーガナイザー®2級

    皆様、ドライクリーニングで使用する洗浄液(ドライ溶剤)は何かご存じでしょうか?

    実は、一つの溶剤ではなく、数種類ございます。

    高級ブランドの本気クリーニング
    なら宅配クリーニングニックへ
    おまかせ!
    宅配クリーニングニックの保管付き基本パック

    ドライクリーニングで化学火傷

    平均的に使用されるドライ溶剤の80%は石油系溶剤なんです。

    この石油系溶剤は衣類への在留性が高い為、乾燥が不十分だと衣類に溶剤が残留し、

    「化学火傷」の原因となることがあります。

    化学ヤケドとは、在留したドライ溶剤が直接肌に触れて、肌が赤くなったり、火傷のような炎症を起こす症状です。

    ニック全店では、ドライ溶剤として石油系溶剤は一切使用せず、揮発性の高い溶剤を使用しております。

    在留性も気にせず、お肌が敏感な赤ちゃんでも安心して使用できます。

    春になると悩ましい花粉症もニッククリーニングで解決!

    花粉症の方の方にはつらい時期ですよね。

    目には見えない花粉や、排気ガスが実は衣類にはたくさんついています。

    着た後に、お手入れをきちんとしないと目に見えない汚れが、変色や劣化、虫食いやカビの発生を引き起こします。

    ニックの優秀な溶剤で洗うと、目には見えない花粉やダニまでしっかりと取り除きます。

    更に除菌、除ウイルスも99.999%除去できます。

    ご家族にも安心安全を提供頂けますよ。

    更にVB加工を施すと、抗菌作用が次回ドライクリーニングをする時まで、

    持続するのでセットをお勧めします。

    関連記事はこちら!

    カビた服 クリーニング店が断わる理由は?

    クリーニングの仕上がりを決めるのは「洗浄液」だった!

    衛生にこだわるクリーニング店が使う材料はここまで違う!

    大切なお洋服のお手入れなら
    リピート率90%以上の
    宅配クリーニングニック
    を是非一度おためしください!
    宅配クリーニングニック
    詳しくみる
    あなたのお困りごとは解決しましたか?
    どうぞお気軽にメールまたはお電話でお問合せくださいね。

    ●メールアドレス:netshop@fashioncare-nic.com
    ●お電話:042-851-7645

    2021/07/29