• 更新日: 2021年7月29日

    自転車のチェーンのシミが付いちゃった!

    ジュネさん
    宅配クリーニングニックのお手入れニスタ
    70年以上続く宅配クリーニング店ニックで、お手入れ二スタとして活動中のジュネです。お手入れ歴は20年、4人家族+猫2匹で横浜市で暮らすお母さんです。家事は合理的で、仕事は生活感が出ないよう試行錯誤した経験とファッションケアのプロの観点から、お洋服のお悩み解決法をご紹介させていただきます。
    保有資格:ライフオーガナイザー®2級

    高級ブランドのこだわりクリーニング
    なら宅配クリーニングニックへ
    おまかせ!
    宅配クリーニングニックの保管付き基本パック

    こんなお悩みがありました

    「自転車のチェーンのシミが付いちゃった。家で洗濯したんだけど落ちない!なんとかなりませんか?」

    という相談をされることが、よくあります。

    お気に入りのスカートやパンツに、黒いシミが付いてしまうと、ガッカリですよね。

    真っ白のロングスカートだったので、諦めて捨てたなんて声も聞きます。

    なぜ落ちないの?

    では、なぜ自転車のチェーンのシミは、洗濯しても落ちないのでしょうか?

    自転車のチェーンのシミは、主に油汚れです。

    機械油という油に、土や泥、サビといった不溶性のものが混じっています。

    ただでさえ油汚れは落としづらいのに、この油が接着剤のような働きをして、

    こちらも落としづらい不溶性のシミを、吸着してしまっているのです。

    宅配クリーニングニックの
    LINE限定配信のお得情報と

    プロ直伝お洋服ケア方法を配信中!
    宅配クリーニングニックLINE

    落とすポイントは油よごれ

    機械油が手についてしまった場合、石鹸で手を洗ってもベトベトして、なかなか落ちないですよね。

    洋服も同様に、洗濯での洗剤の働きだけでは、落とすのが困難なのです。

    落とすにはまず、油汚れをしっかりと除去する必要があります。

    お家で処理するのであれば、ベンジンなどを使うと良いと思います。

    油が落ちた後は、泥などの不溶性の黒い汚れだけが残ると思いますので、

    この繊維の中に入り込んだシミを固形石鹸を使って、落として行きましょう。

    もちろん、素材やシミの浸透度合いなどにより、生地にダメージが起こる事があります。

    デリケートな品物、大切な品物はクリーニング店にご相談下さい。

    関連記事はこちら

    ニックはしみ抜きが無料!国家資格のクリーニング師が対応いたします

    「家庭洗濯」「ニッククリーニングの水洗い」違いなんてあるの?

    おうちクリーニング「ダウンのお家洗い・ニットの水洗い」

    大切なお洋服のお手入れなら
    リピート率90%以上の
    宅配クリーニングニック
    を是非一度おためしください!
    宅配クリーニングニック
    詳しくみる
    ————————————————

    あなたのお困りごとは解決しましたか?

    どうぞお気軽にメールまたはお電話でお問合せくださいね。



    ●メールアドレス:netshop@fashioncare-nic.com

    ●お電話:042-851-7645

    ————————————————

    2021/07/29